「外国人観光客おもてなしセミナー」に参加しました。

日時:2018年11月28日(水)19:00~20:30
会場:フォルム三番街(魚町三番街中屋ビル4階)
講師:松清一平(株式会社ホスピタル 代表取締役)

 北九州市が主催する「商店街の魅力磨き上げ」に向けた勉強会の第4弾です。
 講師は、福岡市在住の北九州中小企業支援センター登録の専門家として市内事業者のインバウンド取り込みを支援する松清一平さんです。松清さんとは、同職の司法書士の紹介で知り合いました。特に韓国人のインバウンド需要についての有数の専門家です。
 北九州市はインバウンドのリーディングシティとして、注目されています。それは、北九州空港に韓国・台湾からの
LCC便が就航していること。福岡市にない食の魅力があること。福岡市より食が安いなどがその理由だそうです。
 韓国人は、お店を検索するのに検索サイトを使わず、パワーブロガーのブログを通して検索するそうです。また、インスタブラムのハッシュタグを使って検索するそうです。
 韓国人向けのマーケティングのやり方、翻訳サイトの使い方、韓国人向けのサービスの在り方、接客のやり方などを具体的に教えていただきました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中