「第2回黒崎リノベーションまちづくり構想検討委員会」に参加しました。

日時:2019年10月7日(月)19:00~20:45
会場:クロサキメイト 7階レストラン街 空きテナント
テーマ:新たなまちづくりのターゲット層について考える
(誰に:未来のお客さん、他都市との比較他)

ワークショップ形式で、他都市と比較をしながら黒崎のポジショニングについて考察しました。
横軸にナショナルチェン店⇔ローカル店をとって縦軸にあたるものを考えて、ポジショニングMAPを作成しました。
縦軸は、例えば焼き鳥屋に代表される親しみやすさ、猥雑さ、居住地に隣接など。
次回は、SWOT分析です。黒崎の強み・弱みについて考察します。

小倉でも散々やったけど(やることに意味はあるけど)、結論はブレインストーミングではいい答えはでない、従来の発想の延長以外のモノはでないというものです。
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中