「アーケード撤去×再生セミナー」に参加しました。

日時:2020年2月12日(火)15:00~18:00
会場:JR博多シティ10階

第1部:撤去工事の基本
 講師:株式会社日米アートム担当者

第2部:全国の事例紹介
 講師:株式会社日米アートム担当者

第3部:歩いて楽しい公園のような通りを目指して
 講師:魚町サンロード商店街協同組合 理事長 梯 輝元

第4部:撤去後の商店街のあり方
 講師:DC設計株式会社 代表取締役 柴内義弘氏

 32名の参加があり、かなり盛り上がりました。2枚目の写真は、日米アートムさんが示した100mのアーケードを撤去した場合の金額の例。魚町サンロードの場合もそれほど離れていません。
 皆さんの関心は、アーケード撤去に使える補助金はあるのかということ。中小企業庁の「商店街活性化・観光消費創出事業」補助金でもアーケード撤去が消費創出につながる事業であれば使えないことはないと思います。

令和2年度予算「商店街活性化・観光消費創出事業」の公募を開始します
https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2020/200131kankou.html

コメントは受け付けていません。