「カタリアウ ヒトツキ Day#5 フリカエル&ユサブル」に参加しました。

日時:2020年2月12日(水)19:00~21:00
会場:福岡市役所 15階 講堂

商店街の中の人、外にいる人が連携して商店街の活性化を目指すというのがテーマでした。

講師も福岡市の担当者も受講者もモヤモヤの晴れないセミナーでした。

具体的な事業が見えない、出口が見えないので、モヤモヤも仕方がないです。

商店街活性化に向けて何をすべきか、何を福岡市の施策にすべきかをこの5回のセミナーで考えようということでしたが、結局何も出なかった。

成果を求めない、成果すら想定しないこれらのセミナーに何の意味があったのか、福岡市の予算を使う意義があったのかと思いました。

コメントは受け付けていません。